ミャンマーブリッジ株式会社 of ミャンマーブリッジ株式会社


 ミャンマーブリッジ株式会社は、日本とミャンマー間の輸出入・進出支援を行う会社です。
ヤンゴン市(ミャンマー国)に関連会社「サムライドットコム社」を持ち、現地での太く広い人脈を強みとしています。

 ミャンマーと日本の二国間における深い歴史的つながりは様々な文献等で知ることができるので、この場では割愛させて頂きます。

 しかし、私たちが特に印象的だと思っていることで、意外と知られていないことは、第二次世界戦直後の日本の食糧危機は、ビルマ(現在のミャンマー)が米(ラングーン米)を支援してくれたということです。これはもっと私たちが知っておくべき史実かもしれません。

 このことからも、経済制裁の期間は日本政府が支援をしてきましたが、経済制裁により発展の速度が停滞してしまったミャンマーに対して、今度は日本の民間レベルの私たちがミャンマーを支援する番だと考えています。

 私たちが考えるミャンマー進出は、ミャンマーとの輸出入・ミャンマーへの企業様等の進出によって日本企業の発展とミャンマー企業の発展をお手伝いし、ミャンマーの発展とミャンマーの人々の笑顔を見ること。

 つまり、理念と会社名が一致するために、日本とミャンマーとの懸け橋になることを目指すべく、ミャンマーブリッジという会社名にしたのです。

食品輸出ヒアリングシート